大箸家住宅北土蔵 おおはしけじゅうたくきたどぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

静岡県
明治/1868-1911
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積47㎡
1棟
静岡県磐田市壱貫地字道上429-1
登録年月日:20080307
登録有形文化財(建造物)

主屋の南東寄り、南土蔵と納屋の間に西面して建つ。桁行7.3m梁間4.5m、土蔵造2階建、切妻造桟瓦葺で、西側に1間通りの蔵前を設ける。水害対策のため伊豆石を積んだ基壇に建ち、腰を海鼠壁とする。古文書などを収蔵した蔵で、屋敷構えに趣を添える。

作品所在地の地図

関連リンク

大箸家住宅北土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大箸家住宅南土蔵
大箸家住宅納屋
矢吹家住宅文庫蔵
堀口家住宅南蔵
大箸家住宅主屋
ページトップへ