大箸家住宅主屋 おおはしけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 中部 

静岡県
江戸/1830-1867/1868-1911改修
木造2階建、瓦葺、建築面積269㎡
1棟
静岡県磐田市壱貫地字道上429-1
登録年月日:20080307
登録有形文化財(建造物)

天竜川東側の敷地中央に南面して建つ。建築面積269㎡、木造2階建、寄棟造桟瓦葺。正面中央に式台玄関を設け、内部の東側はもと土間で、西側の床上部は鍵座敷とし、奥座敷にトコ、天袋、平書院を設ける。もと酒造業を営んでいた庄屋の風格を示す大型の住宅。

作品所在地の地図

関連リンク

大箸家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大箸家住宅北土蔵
大箸家住宅南土蔵
伊藤家住宅主屋
大箸家住宅納屋
平尾家住宅主屋
ページトップへ