浄土寺玄関及び渡廊下 じょうどじげんかんおよびわたりろうか

その他の画像全3枚中3枚表示

宗教建築 / 江戸 / 九州 

大分県
江戸/1830-1867
木造平屋建、瓦葺、建築面積51㎡
1棟
大分県大分市王子西町93-1
登録年月日:20081023
宗教法人浄土寺
登録有形文化財(建造物)

本堂と庫裏を繋ぐ南北棟の渡廊下で、東面に入母屋屋根の玄関を付設する。渡廊下は南半部を板敷の高廊下、北半部を畳廊下とする。玄関は前半部を吹放ち、方柱を建て、三斗組とする。本堂や庫裏とともに正面を向けて並び建ち、重厚な伽藍景観をつくる。

作品所在地の地図

関連リンク

浄土寺玄関及び渡廊下チェックした作品をもとに関連する作品を探す

正蓮寺大玄関及び小玄関
浄土寺本堂
願得寺玄関
慈済院玄関廊
浄土寺庫裏
ページトップへ