Watarasekeikokutetsudotsuudoekihonyaoyobipuratohoーmu

わたらせ渓谷鐵道通洞駅本屋及びプラットホーム

Details

Watarasekeikokutetsudotsuudoekihonyaoyobipuratohoーmu

わたらせ渓谷鐵道通洞駅本屋及びプラットホーム

近代その他 / 大正 / 関東

栃木県

大正/1912/1936改修

本屋 木造平屋建、瓦葺、建築面積159㎡、石段付 プラットホーム 石造、延長103m

1棟

栃木県日光市足尾町松原字新梨子裏5400-7

登録年月日:20091102

登録有形文化財(建造物)

渋川橋梁より約80m南西に位置する。桁行10m梁間6.8mの事務室と桁行6.8m梁間7.3mの待合室をT字形に配し、本屋西面には103m長のプラットホームを設ける。外観はモルタル塗仕上げを基調とし、妻に独特のハーフティンバー風の装飾を施す。

Related Works

Search items related to work chosen