彌彦神社本殿 いやひこじんじゃほんでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 大正 / 中部 

新潟県
大正/1916
木造平屋建,銅板葺,建築面積26㎡
1棟
新潟県西蒲原郡弥彦村大字弥彦2898
登録年月日:19980902
宗教法人彌彦神社
登録有形文化財(建造物)

明治45年焼失の再建社殿。再建にあたり,弥彦山を背負う位置に社殿を移す。再建の設計は伊東忠太と桐山平太郎,監督は奥本五一。飾金具の意匠は大江新太郎ら明治神宮造営局のグループがあたる。本殿は焼失前と同様の流造を採用し,屋根は銅板葺とする。

作品所在地の地図

関連リンク

彌彦神社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

彌彦神社摂社乙子神社
彌彦神社幣殿
彌彦神社摂社今山神社
彌彦神社摂社草薙神社
明治神宮 北神門
ページトップへ