猪瀬家住宅薬医門 いのせけじゅうたくやくいもん

住居建築 / 明治 / 関東 

茨城県
明治/1868-1911
木造薬医門、瓦葺、間口3.0m
1棟
茨城県桜川市真壁町真壁1
登録年月日:20001018
登録有形文化財(建造物)

間口3メートルの1間1戸薬医門で,内開きの板扉を吊り,両側の袖塀に小さな潜戸を設ける。親柱には小平を用い,成の高い桁を乗せ,絵様虹梁を連三斗組で受け,棟木は笈形付太瓶束で支える。欅材を用いた丁寧なつくりで,装飾細部は明治初期の造形をみせる。

作品所在地の地図

関連リンク

猪瀬家住宅薬医門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

村野家住宅薬医門
中村家住宅薬医門及び塀
安達家住宅薬医門
覚王寺山門
増渕宥市家住宅表門
ページトップへ