飯田家住宅味噌蔵 いいだけじゅうたくみそぐら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

長野県
明治/1868-1911
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積20㎡
1棟
長野県安曇野市豊科高家604-1
登録年月日:20051226
登録有形文化財(建造物)

質蔵の北西に南を正面にして東西棟で建つ土蔵造2階建。桁行3間,梁間2間で,切妻造,桟瓦葺とする。南面中央に戸口を設け片引戸を建て込む。東面に窓を開く。軒の出がやや大きく,外壁を白漆喰塗とし,垂木と桁を塗り込め,腰を下見板張とする。

作品所在地の地図

関連リンク

飯田家住宅味噌蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

飯田家住宅質蔵
飯田家住宅文庫蔵・隠居屋
飯田家住宅門番所
中村家住宅裏土蔵
飯田家住宅物置一
ページトップへ