吉野酒造門 よしのしゅぞうもん

近代その他 / 昭和以降 / 関東 

千葉県
昭和中/1955頃
石造、間口4.0m、袖塀付
1基
千葉県勝浦市植野字腰越571他
登録年月日:20080418
登録有形文化財(建造物)

屋敷地南辺の中央に開く門。門柱は御影石の切石積で60cm角、高さ2.4mで、頂部の笠石は各面の中央を縦溝で飾る。門口4.0mで両開の木製門扉を吊る。袖塀は切石積で壁面上部に方形の壁龕を並べ、笠石を載せ、西袖塀に潜戸が付く。敷地の正面を整える。

作品所在地の地図

関連リンク

吉野酒造門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

吉野酒造石塀
旧持永家住宅門及び石塀
新照寺正門
藤崎家住宅(赤松館)表門
新照寺石塀
ページトップへ