仁部家住宅裏門及び石垣

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 近畿 

兵庫県
明治/1868-1911
門 木造、瓦葺、間口1.7m 石垣 石造、延長19m
1棟
兵庫県川辺郡猪名川町上阿古谷字仁部346
登録年月日:20080418
登録有形文化財(建造物)

敷地北背面を画する門で、味噌蔵の東面と石垣の間に位置する。間口1.7mの板戸両開で、両脇に袖塀を設ける。軒出の浅い切妻造本瓦葺で、前後に本瓦葺庇を付け、壁は漆喰仕上げとする。側面の石垣と一体となり、城門のような佇まいを見せる。

作品所在地の地図

関連リンク

仁部家住宅裏門及び石垣チェックした作品をもとに関連する作品を探す

仁部家住宅味噌蔵
仁部家住宅庭門
仁部家住宅土蔵
仁部家住宅庭塀
仁部家住宅板塀
ページトップへ