松村家住宅主屋 まつむらけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1661-1750
木造平屋建、茅葺、建築面積311㎡
1棟
大阪府羽曳野市島泉二丁目196 他
登録年月日:20060803
登録有形文化財(建造物)

大規模な茅葺の民家で落棟と下屋を本瓦葺とする。主体部は桁行11間,梁行5間半規模で,東方を土間,西方床上部を4室とし,南西8畳の正面に式台を設ける。主体部の西には8畳と6畳の数寄屋風の奥座敷が取り付く。河内の大和棟の庄屋屋敷の遺構として貴重。

作品所在地の地図

関連リンク

松村家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松村家住宅長屋門
西井家住宅主屋
松村家住宅土蔵三
辻家住宅主屋
山本家住宅主屋
ページトップへ