西明寺本堂内厨子 さいみょうじほんどうないずし

宗教建築 / 室町 / 関東 

栃木県
室町中期/1394
一間厨子、宝形造、板葺
1基
栃木県芳賀郡益子町大字益子
重文指定年月日:19620621
国宝指定年月日:
西明寺
重要文化財

今の本堂は慶長六年(一六〇一)のものであるが、この厨子は前身本堂の遺物である。 内陣の須弥壇上にあって唐様からなっている。細部の手法からみてすでに指定された楼門〔延德三-明応元年(一四九一-二)〕と同時の作と思われる。

作品所在地の地図

関連リンク

西明寺本堂内厨子チェックした作品をもとに関連する作品を探す

光明寺本堂内厨子
西明寺楼門
地蔵院本堂
財賀寺 本堂内厨子
西明寺三重塔
ページトップへ