静思館(旧冨田家住宅)主屋 せいしかん(きゅうとみたけじゅうたく)しゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

兵庫県
昭和前/1934
木造平屋建、茅葺、建築面積261㎡
1棟
兵庫県川辺郡猪名川町上野字町廻22
登録年月日:20040609
猪名川町
登録有形文化財(建造物)

屋敷地の中央に南面して建つ。西妻が入母屋造,東妻が切妻造の茅葺屋根,平入で,南面などに瓦庇を付す。内部は西に土間,東に2列6室を配す。東に瓦葺入母屋造の座敷棟と上便所が突出する。小屋組はトラス。農家系の近代和風建築の好例。棟梁は斎藤宗太郎。

作品所在地の地図

関連リンク

静思館(旧冨田家住宅)主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

静思館(旧冨田家住宅)茶室
静思館(旧冨田家住宅)衣装蔵
静思館(旧冨田家住宅)書斎蔵
静思館(旧冨田家住宅)味噌部屋
静思館(旧冨田家住宅)乾蔵
ページトップへ