静思館(旧冨田家住宅)道具部屋 せいしかん(きゅうとみたけじゅうたく)どうぐべや

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

兵庫県
昭和前/1934
木造平屋建、瓦葺、建築面積25㎡
1棟
兵庫県川辺郡猪名川町上野字町廻22
登録年月日:20040609
猪名川町
登録有形文化財(建造物)

屋敷地の西辺,勝手門を挟んで主奥の西に建つ。木造平屋建,切妻造,桟瓦葺で,梁間2間,桁行3間半の南端1間は落棟の便所とし南妻に瓦葺庇がつく。軒下小壁に木瓜形の高窓を開く。正面瓦庇は北に並ぶ炭部屋と一連に造る。弁柄塗の木部に黄大津壁が鮮やか。

作品所在地の地図

関連リンク

静思館(旧冨田家住宅)道具部屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

静思館(旧冨田家住宅)炭部屋
静思館(旧冨田家住宅)柴部屋
静思館(旧冨田家住宅)味噌部屋
静思館(旧冨田家住宅)表門
静思館(旧冨田家住宅)勝手門
ページトップへ