『未知草カード』[第一]より 「清三君裸にて豆を食ふ所也」 みちくさかーど[だいいち]より せいぞうくんはだかにてまめをくうところなり

素描 / 明治 

田中 恭吉 (1892-1915)
たなか きょうきち
1910(明治43)
色鉛筆、水彩、紙
18.2×11.0cm
1

作品所在地の地図

関連リンク

『未知草カード』[第一]より 「清三君裸にて豆を食ふ所也」チェックした作品をもとに関連する作品を探す

『未知草カード』[第一]より 「二階にて泰次君」
『未知草カード』[第二]より [和歌山近郊風景]
『未知草カード』[第一]より 「二階より清三ちゃんがお庭をみる処」
『未知草カード』[第一]より 「か弱き肩と愛しき児」
『未知草カード』[第一]より 「雨の日 ヤッチャ場にて」
ページトップへ