金沢の金箔製作用具 かなざわのきんぱくせいさくようぐ

その他の画像全2枚中2枚表示

有形民俗文化財 / 中部 

332点
指定年月日:19711215
管理団体名:
備考:内訳:上澄関係116点 打紙・切紙関係44点 箔打ち関係101点 箔移し関係62点 その他9点
金沢市
重要有形民俗文化財

我が国の金箔は、明治以後現在まで、そのほとんどが金沢で作られてきており、仏壇・仏具をはじめ、襖・屏風など様々なものに使われてきた。この資料は、石川県箔商工業協同組合の協力を得て、合金、延金、上澄、箔打ち、箔移し等の全工程にわたる用具を取りまとめたものである。

関連リンク

金沢の金箔製作用具チェックした作品をもとに関連する作品を探す

加賀象嵌製作用具
製塩用具
輪島塗の製作用具及び製品
白峰の出作り生活の用具
荒川水系の漁撈用具
ページトップへ