石川県真脇遺跡出土品 いしかわけんまわきいせきしゅつどひん

考古資料 / 縄文 / 中部 

石川県
縄文
一括
鳳珠郡能登町字真脇48-100
重文指定年月日:19910621
国宝指定年月日:
登録年月日:
能登町
国宝・重要文化財(美術品)

真脇遺跡は能登半島先端部近くの富山湾に面した内浦の海岸地域の低湿地に所在する。
 真脇遺跡出土品の総数は三〇〇〇点を超えるが、そのうち各時期の文化相を知るうえで貴重なもの、残存状態の良好なもの二一九点を指定対象とする。土器・石器類のみでなく、土製・石製・骨角製の装身具、土偶・岩偶・石棒など呪術品と考えられるもの、木製の皿・櫂および柱根など生活史上・精神史上貴重な資料も含まれている。

作品所在地の地図

関連リンク

石川県真脇遺跡出土品チェックした作品をもとに関連する作品を探す

青森県大石平遺跡出土品
山梨県一の沢遺跡出土品
岩手県蒔前遺跡出土品
北海道松法川北岸遺跡出土品
長野県川原田遺跡出土品
ページトップへ