裸体・女(後半身)

絵画  油彩画 / 明治 / 日本 

黒田清輝
くろだせいき
1889年
油彩・カンヴァス
60.3 x 50.5cm

アカデミーで学ぶと同時に、ときおりモデルをやとっては自室でも習作したりしているが、この期の裸体習作には、明るい褐色の色調のもの(《裸体・男》など)青味をおびた色調のものと2つの系統が見られるようである。この作品は後者の例で、形をきっちりと描き、そのためにいく分硬い感じがある。相当に描き込まれているが、若い黒田のみずみずしい感受性がよく示されている。

作品所在地の地図

関連リンク

裸体・女(後半身)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

自画像(トルコ帽)
裸体習作(女)
裸体習作(女)

黒田清輝

残雪
残雪

黒田清輝

鎌倉にて(小壷にて)
裸体・男(半身)
ページトップへ