裸体・女(全身)

絵画  油彩画 / 明治 / 日本 

黒田清輝
くろだせいき
1889年
油彩・カンヴァス
81.6 x 44.7cm

黒田がアカデミーでコランの許しをえて木炭画から油彩へすすむのは、1888年1月のことであり、コランのもとに入門してから約1年半を経過している。凹凸、量塊、明暗の表現を木炭素描で充分に勉強、体得したうえでのことであった。

作品所在地の地図

関連リンク

裸体・女(全身)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

裸体・男(半身)
自画像(トルコ帽)
花野
花野

黒田清輝

裸体・女(後半身)
裸体・女(全身)
ページトップへ