上原家住宅納屋 うえはらけじゅうたくなや

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 近畿 

兵庫県
明治/1868-1882/1898-1912増築
木造2階建、瓦葺、建築面積61㎡
1棟
兵庫県尼崎市長洲本通3-60
登録年月日:20110126
登録有形文化財(建造物)

主屋東側に接続して建ち、桁行七・八メートル梁間六・九メートル、二階建、切妻造桟瓦葺である。1階は土間の納屋で、二階に座敷二室を配し、主屋から階段で出入する。背面の路地側は屋根を二重とし、壁は腰高の竪板張として主屋と統一的な外観としている。

作品所在地の地図

関連リンク

上原家住宅納屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上原家住宅主屋
上原家住宅離れ
上原家住宅米蔵
日下家住宅旧帳場
服部家住宅納屋
ページトップへ