伊場遺跡出土役人の帯につけた金具 いばいせきしゅつどやくにんのおびにつけたかなぐ

金属製品類 / 奈良 / 静岡県 

浜松市
奈良時代/8世紀
2点
浜松市博物館

役人は、服装や帯の飾りによって身分を見分けました。材質や大きさも、細かく決まっていました。律令制度は、唐制に学びながら、7世紀中頃から近江令、飛鳥浄御原令としだいに整備され、8世紀初めの大宝律令によって完成しました。

作品所在地の地図

関連リンク

伊場遺跡出土役人の帯につけた金具チェックした作品をもとに関連する作品を探す

伊場遺跡出土円面硯
伊場遺跡出土転用硯
伊場遺跡出土硯(風字硯)
伊場遺跡出土墨書土器
城山遺跡出土唐三彩陶枕
ページトップへ