老松天満社本殿 おいまつてんまんしゃほんでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 九州 

大分県
明治/1898/1979改修
木造平屋建、銅板葺、建築面積18㎡
1棟
大分県日田市天瀬町出口字中村1183
登録年月日:20100910
宗教法人老松天満社
登録有形文化財(建造物)

境内の後方に東面して建つ。三間社流造、銅板葺。組高欄付の切目縁を周囲にまわし、正面に木階を設ける。円柱で出組とし、中備に蟇股を置く。妻は二重虹梁で二段にもち出し、拝みに唐獅子などの彫刻を飾る。均整のとれた外観のなか、彫物装飾が適度に配される。

作品所在地の地図

関連リンク

老松天満社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

森子大物忌神社本殿
熊野神社本殿
春日神社本殿
中村家住宅稲荷社
網野神社境内社蠶織神社本殿
ページトップへ