大野家住宅長屋門 おおのけじゅうたくながやもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 中国・四国 

愛媛県
江戸/1751-1829
木造2階建、瓦葺、建築面積218㎡
1棟
愛媛県大洲市菅田町宇津甲807
登録年月日:20020214
登録有形文化財(建造物)

市東部,肱川そばの山際に建つ。野面積石垣の上に南面し,西を切妻造,東を入母屋造,中央部に越屋根を設ける。桁行30m強の大規模な長屋門で,真壁に平・出格子窓を巧みに配し変化のある外観をつくる。高台にあり地域のランドマークとして親しまれている。

作品所在地の地図

関連リンク

大野家住宅長屋門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松井家住宅主屋
蕨岡家住宅長屋門
旧加藤家住宅主屋
伊佐治家住宅長屋門
葛西家住宅長屋門
ページトップへ