天満屋呉服店米蔵 てんまやごふくてんこめぐら

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

香川県
明治/1911
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積101㎡
1棟
香川県高松市仏生山町字桜馬場甲542
登録年月日:20030318
登録有形文化財(建造物)

主屋東方,敷地の奥に建つ。桁行約14mの土蔵造・2階建,南北棟の切妻造・本瓦葺で,漆喰塗の外壁を鉄板で保護している。主屋側の西面には戸口を設けて庇をつけ,2階の東西面には銅板扉付の窓を設ける。明治後期における商家の屋敷構成を物語る施設。

作品所在地の地図

関連リンク

天満屋呉服店米蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

天満屋呉服店主屋
村尾家住宅南土蔵
村尾家住宅北土蔵
坂下家住宅土蔵
多田家住宅前ノ蔵
ページトップへ