川田家住宅離れ かわだけじゅうたくはなれ

住居建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

高知県
昭和前/1926-1988
木造平屋建、瓦葺、建築面積39㎡
1棟
高知県安芸郡田野町2165
登録年月日:20031201
登録有形文化財(建造物)

主屋の北方に位置し,東西棟で建つ。桁行4間半梁間2間規模,切妻造,桟瓦葺の木造平屋建で,南面全面に下屋を差し掛ける。内部は床付き4畳半と押入付き4畳半の2室構成とし,南面に内縁を付ける。風呂及び便所とともに昭和初期の屋敷構えを構成する要素。

作品所在地の地図

関連リンク

川田家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

川田家住宅風呂及び便所
川田家住宅主屋
濱田典彌家住宅かま屋
有沢家住宅主屋
隅田家住宅離れ
ページトップへ