旧綿貫家住宅 きゅうわたぬきけじゅうたく

建造物 / 江戸 / 埼玉県 

埼玉県さいたま市
江戸時代末期~明治初期
塗屋造り、木造、漆喰壁、切妻桟葺屋根
面積45㎡
さいたま市緑区下山口新田1179-1
浦和くらしの博物館民家園内
市指定文化財

中山道沿い浦和区常盤2丁目で雑貨や砂糖などを扱っていた店蔵。防火に優れた塗屋造りで、虫籠に似た格子の窓「虫籠窓(むしこまど)」が特徴。

作品所在地の地図

関連リンク

旧綿貫家住宅チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧高野家住宅
旧蓮見家住宅
旧中島家穀櫃
旧野口家住宅
旧武笠家表門
ページトップへ