駒井光芳家住宅土蔵 こまいみつよしけじゅうたくどぞう

住居建築 / 明治 / 東北 

青森県
明治/1868-1911
土蔵造2階建、鉄板葺、建築面積30㎡
1棟
青森県平川市金屋中松元46
登録年月日:20051226
登録有形文化財(建造物)

敷地北辺の出入口東脇に建ち,桁行3間半,梁間2間,切妻造,鉄板葺の置屋根,平入の土蔵造2階建で,外壁を漆喰塗とし,腰は雪に比較的に耐久性のあるモルタル仕上げとする。2階西面の窓枠飾や軒周りの鉢巻き等に,技術の高い左官仕事が見られる。

作品所在地の地図

関連リンク

駒井光芳家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

佐藤政衛家住宅土蔵
佐藤義秋家住宅土蔵
駒井忠雄家住宅土蔵
佐藤聖徳家住宅土蔵
駒井武義家住宅土蔵
ページトップへ