辻家住宅仕切塀 つじけじゅうたくしきりべい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 近畿 

大阪府
明治/1868-1911
木造、瓦葺、延長13m、門付
1棟
大阪府大阪狭山市池之原4-927
登録年月日:20060302
登録有形文化財(建造物)

主屋の式台玄関の西端から南に延び,西に向かう折曲り延長約13mの塀。真壁造で桟瓦葺屋根を架けるが,主屋寄りには引戸を設けた門を構え,屋根を一段高く造る。主屋居室部の前庭と座敷の前庭を区切っており,屋敷の空間構成上,欠かせない要素である。

作品所在地の地図

関連リンク

辻家住宅仕切塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松村家住宅内塀
辻家住宅高塀
和田家住宅内塀
今井家住宅西塀
奥野家住宅露地門及び高塀
ページトップへ