長田神社東楽所 ながたじんじゃひがしがくじょ

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 近畿 

兵庫県
昭和前/1928
木造平屋建、銅板葺、建築面積16㎡
1棟
兵庫県神戸市長田区長田町3-1-1
登録年月日:20020214
宗教法人長田神社
登録有形文化財(建造物)

拝殿の背面1間通りの東端に位置し,拝殿よりやや低い石積基壇の上に建つ。桁行2間,梁間2間規模の東西棟,銅板葺,入母屋造とし,東・南面に連子窓,西面に入口を開ける。組物は舟肘木,軒は一軒疎垂木で簡素であるが本殿幣殿拝殿の社殿構成の一翼を担う。

作品所在地の地図

関連リンク

長田神社東楽所チェックした作品をもとに関連する作品を探す

長田神社西楽所
長田神社幣殿
長田神社拝殿
長田神社神楽殿
長田神社透塀及び門
ページトップへ