旧リンガー住宅(長崎県長崎市南山手町) りんがーじゅうたく

住居建築 / 明治 / 九州 

長崎県
明治/1868頃
木及び石造、建築面積350.8m2、一階建、桟瓦葺
1棟
長崎県長崎市南山手町2番地グラバー園構内
重文指定年月日:19660611
国宝指定年月日:
長崎市
重要文化財

この住宅は、英人フレデリック・リンガーが明治初年にたてた住宅であって、日本における洋風住宅としては、もっとも古いものの一つである。昭和四十年長崎市が買收した。
 注フレデリック・リンガーは幕末に来日した英国の冒険商人で、ホーム・リンガー商会を設立し、活躍した。この住宅は彼の孫マニヤ・リンガーまで伝えられてきた。

作品所在地の地図

関連リンク

旧リンガー住宅(長崎県長崎市南山手町)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧オルト住宅(長崎県長崎市南山手町) 主屋
旧グラバー住宅(長崎県長崎市南山手町) 主屋
旧グラバー住宅(長崎県長崎市南山手町) 附属屋
旧オルト住宅(長崎県長崎市南山手町) 倉庫
旧オルト住宅(長崎県長崎市南山手町) 附属屋
ページトップへ