旧東武鉄道下小代駅駅舎 きゅうとうぶてつどうしもごしろえきえきしゃ

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 関東 

栃木県
昭和前/1929/2007移築・2008改修
木造平屋建、瓦葺一部鉄板葺、建築面積139㎡
1棟
栃木県日光市小代330-1他
登録年月日:20090428
登録有形文化財(建造物)

市東南部に位置する。桁行15m梁間5.5mの木造平屋建、切妻造平入の駅舎建築で、正面入口に切妻造のポーチを配し、背面には閉塞取扱所を張り出す。外装は竪板張。官鉄標準駅舎を参考に建設されたと考えられる、昭和初期における地方鉄道駅舎の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

旧東武鉄道下小代駅駅舎チェックした作品をもとに関連する作品を探す

長良川鉄道美濃市駅本屋
JR因美線美作滝尾駅駅舎
小湊鉄道里見駅本屋
JR伯備線美袋駅駅舎
わたらせ渓谷鐵道足尾駅手小荷物保管庫
ページトップへ