文化遺産オンライン

今林家住宅味噌蔵

いまばやしけじゅうたくみそぐら

作品概要

今林家住宅味噌蔵

いまばやしけじゅうたくみそぐら

住居建築 / 明治 / 近畿

京都府

明治/1868-1911

土蔵造2階建、瓦葺、建築面積17㎡

1棟

京都府宮津市字万町604-1

登録年月日:20020821

登録有形文化財(建造物)

敷地北東端にある東西棟,切妻造,桟瓦葺,平入の2階建土蔵。漆喰塗を基調とし,腰を竪板張とした外装で,妻面中央の上下に窓を設けるなど,全体的に簡素ながら変化のある外観を見せる。他3棟の蔵と同じく垂木を扇状に配する構造を特徴とする。

関連作品

チェックした関連作品の検索