大川家住宅本蔵 おおかわけじゅうたくほんぐら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 関東 

栃木県
江戸/1851
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積50㎡
1棟
栃木県足利市小俣町1412
登録年月日:20030318
社会福祉法人小俣幼児生活団
登録有形文化財(建造物)

主屋北西隅の納戸の西方に2階建の蔵前を介して南北棟で建つ。桁行6間梁間2間半の細長平面をもつ平入の2階建土蔵で,屋根は桟瓦葺,切妻造の置屋根とし,外壁は腰を黒漆喰,上部を白漆喰に仕上げる。質蔵として建てられ,貼紙から建設年代が知られる。

作品所在地の地図

関連リンク

大川家住宅本蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大川家住宅西蔵
巖華園新蔵
大川家住宅巽蔵
田沼家住宅土蔵
巖華園好時亭(旧外蔵)
ページトップへ