小川家住宅土蔵 おがわけじゅうたくどぞう

住居建築 / 明治 / 関東 

栃木県
明治/1894/1911移築
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積41㎡
1棟
栃木県小山市乙女3-10-34
登録年月日:20070731
登録有形文化財(建造物)

主屋前面に建つ。桁行5間半,梁間2間半及び2間とし,土蔵造2階建,切妻造,桟瓦葺。開口部廻りの漆喰塗,屋根鬼瓦の漆喰影盛,内部造作などいずれも上質。小川家が繁栄の礎を築いた乙女河岸から移築され,舟運で栄えた商家の面影を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

小川家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小川家住宅米蔵
小川家住宅肥料蔵
田沼家住宅土蔵
小河家住宅土蔵
小川家住宅主屋
ページトップへ