天竜浜名湖鉄道天竜川橋梁 てんりゅうはまなこてつどうてんりゅうがわきょうりょう

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 中部 

静岡県
昭和前/1940
鋼製3連トラス及び鋼製7連桁橋、橋長403m、橋台及び橋脚付
1基
静岡県浜松市天竜区二俣町字竹藪485-6他
登録年月日:20110126
天竜浜名湖鉄道株式会社
登録有形文化財(建造物)

岩水寺駅の二〇〇〇メートル北東に位置し、天竜川に架かる。橋長四〇三メートル、単線仕様で、北側の三連トラス橋と、南側の鋼製七連桁橋からなる。橋台及び橋脚は鉄筋コンクリート造。天竜浜名湖鉄道における最長の橋梁で、唯一のトラス橋である。

作品所在地の地図

関連リンク

天竜浜名湖鉄道天竜川橋梁チェックした作品をもとに関連する作品を探す

天竜浜名湖鉄道二俣川橋梁
天竜浜名湖鉄道富部橋梁
天竜浜名湖鉄道都田川橋梁
天竜浜名湖鉄道原野谷川橋梁
天竜浜名湖鉄道一宮川橋梁
ページトップへ