亀岡神社本殿 かめおかじんじゃほんでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 九州 

長崎県
明治/1880
木造平屋建、鉄板葺一部瓦葺、建築面積32㎡
1棟
長崎県平戸市岩の上町字亀岡1517
登録年月日:20120813
宗教法人亀岡神社
登録有形文化財(建造物)

平戸城二の丸跡に鎮座する神社で、境内北端中央の高い石垣上に本殿が建つ。桁行三間梁間二間、切妻造平入、鉄板葺で、正側面に縁を廻らし、棟に千木、鰹木を戴く。正面に入母屋造桟瓦葺の向拝を付す。向拝木階の左右に神像を安置するなど独特の形式をもつ。

作品所在地の地図

関連リンク

亀岡神社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

亀岡神社拝殿
亀岡神社神楽殿
亀岡神社弊殿及び登廊
出雲大神宮上之社本殿
乎加神社幣殿
ページトップへ