旧農林省蚕糸試験場新庄支場表門及び塀 きゅうのうりんしょうさんししけんじょうしんじょうしじょうおもてもんおよびへい

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 東北 

山形県
昭和前/1934
表門 コンクリート造、間口7.4m 塀 コンクリート造、総延長30m
1基
山形県新庄市十日町字上トウメキ6000-1
登録年月日:20130329
新庄市
登録有形文化財(建造物)

庁舎南前面に開く総間口七・四メートルの門。門柱はコンクリート造角柱で胴部をスクラッチタイル貼、基礎と頂部をモルタル塗とし、中央間に両開、両脇間に片開の鉄扉を吊る。門両脇にハ字形に付く袖塀はコンクリート柱を鉄管二段が貫き、前面を植込みとする。

作品所在地の地図

関連リンク

旧農林省蚕糸試験場新庄支場表門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧農林省蚕糸試験場新庄支場蚕種検査及び催青発蛾促進室
旧農林省蚕糸試験場新庄支場第四蚕室
旧農林省蚕糸試験場新庄支場庁舎
旧農林省蚕糸試験場新庄支場第五蚕室
旧農林省蚕糸試験場新庄支場渡廊下及び便所
ページトップへ