上野楢原のシオジ林 うえのならはらのしおじりん

その他の画像全3枚中3枚表示

天然記念物 / 関東 

群馬県
多野郡上野村
指定年月日:19690725
管理団体名:
史跡名勝天然記念物

 原始林ないしそれに近い林相として指定された。急速な開発に伴って、わが国の代表的な自然林が壊滅するおそれがさしせまった問題としてあらわれてきた。このため、国有林当局の協力を得てわが国の代表的自然林を天然記念物として指定することとしたものである。
 沙流川源流原始林はトドマツ、エゾマツを主とし、ダケカンバを交えた北海道における冷温帯上部の原始林として、大尽山ヒノキアスナロ林はブナを交えたヒノキアスナロの代表林として、飯豊山はブナを主とした裏日本型の代表林として、また、鬼怒沼自然林はコメツガ、ネズコを主とした亜高山性自然林として指定された。また、ほとんど壊滅し、わずかに残っている河辺林として上野楢原のシオジ林が指定された。

作品所在地の地図

関連リンク

上野楢原のシオジ林チェックした作品をもとに関連する作品を探す

尚仁沢上流部イヌブナ自然林
平糠のイヌブナ自然林
エゾシマフクロウ
那智原始林
立花山クスノキ原始林
ページトップへ