馬高・三十稲場遺跡 うまたか・さんじゅういなばいせき

その他の画像全2枚中2枚表示

史跡 / 中部 

新潟県
長岡市関原町
指定年月日:19790221
管理団体名:
史跡名勝天然記念物

S49-5-132馬高・三十稲場遺跡.txt: 信濃川西岸丘陵上に営まれた縄文中期から後期初頭にわたる集落遺跡である。土偶・耳飾・石棒・ヒスイ製玉類など各種遺物も豊富に認められるとともに、土器には「馬高式」「三十稲場式」として縄文中期中葉・後期初頭の標準型式とされているものがある。とくに馬高地点発見の大形装飾突起をもつ土器は、優れた様式美を誇り、火〓(*1)形土器の名で知られている。

作品所在地の地図

関連リンク

馬高・三十稲場遺跡チェックした作品をもとに関連する作品を探す

勝坂遺跡
新潟県馬高遺跡出土品
藤橋遺跡
北斗遺跡
山梨県酒呑場遺跡出土品
ページトップへ