廻栖野の竹細工技術 めぐすののたけざいくぎじゅつ

その他の画像全3枚中3枚表示

その他 

大分市認定
指定年月日:20111219
無形文化財(工芸技術)

使用する道具は、ホウチョウ(竹包丁)、フットオシ(縁巻き用間隙拡張器)、ハバ取り(ヒゴ幅調整具)、ノコギリと少数であり、用具類の未分化が窺える。また、長さ約8mの竹ヒゴを用いて編み込み、コエジョウケ、イナリグチ、マンゴクやコメアゲを製作している。男性も女性も竹細工に従事するが、男女で作業を分担している。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

廻栖野の竹細工技術チェックした作品をもとに関連する作品を探す

灘の酒樽製作技術
上総掘りの技術
木積の藤箕製作技術
秋田のイタヤ箕製作技術
佐治の板笠製作用具及び製品
ページトップへ