永田家住宅土蔵 ながたけじゅうたくどぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

兵庫県
大正/1919-1926/1975改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積75㎡
1棟
兵庫県南あわじ市倭文長田字吉野坊1493
登録年月日:20110126
登録有形文化財(建造物)

敷地東面後方に東西棟で建ち、桁行一一メートル梁間四・九メートル、土蔵造、東面切妻造、西面入母屋造、本瓦葺で、南面に庇を付ける。正面二ヶ所を出入口とし、外壁は腰高に竪板を張り、正・背面に高窓を穿つ。旧家の屋敷構えを構成する大型土蔵である。

作品所在地の地図

関連リンク

永田家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

永田家住宅長屋門
石田家住宅土蔵
永田家住宅家具蔵
魚橋家住宅内蔵
横山家住宅蔵
ページトップへ