文化遺産オンライン

岡山県立岡山朝日高等学校(旧第六高等学校)正門及び石積

おかやまけんりつおかやまあさひこうとうがっこう(きゅうだいろくこうとうがっこう)せいもんおよびいしづみ

作品概要

岡山県立岡山朝日高等学校(旧第六高等学校)正門及び石積

おかやまけんりつおかやまあさひこうとうがっこう(きゅうだいろくこうとうがっこう)せいもんおよびいしづみ

近代その他 / 明治 / 中国・四国

岡山県

明治/1900/1926-1945・1989改修

正門 石造、間口4.1m、両側通用門付 石積 石造、延長1032m

1基

岡山県岡山市中区古京町2-80-2他

登録年月日:20110126

岡山県

登録有形文化財(建造物)

校地西辺の正門と、校地を囲う石積である。正門は矩形の石柱を四本たて、中央間四・二メートル脇間一・五メートルとし、各間に木扉を開く。石積は総延長一、〇三二メートル高さ一・五メートル、割石の谷積と布積とする。伝統校に相応しい風格を醸している。

関連作品

チェックした関連作品の検索