北勢・熊野の鯨船行事 ほくせい・くまののくじらぶねぎょうじ

その他の画像全3枚中3枚表示

無形民俗文化財 / 近畿 

選択年月日:19890227
保護団体名:鳥出神社鯨船神事委員会,南納屋町鯨船保存会,磯津鯨船保存会,南楠鯨船保存会,梶賀ハラソ祭保存会
備考:公開日:毎年8月14日・15日(富田地…
記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

この行事は、鯨船と称する豪華な装飾を施した船型の山車を曳き出し、その船上から、少年の扮する羽刺役がモリを投げて鯨突きの所作を演ずるもので、北勢地方の夏から秋の祭礼に伝承されている。張りぼての鯨の中には青年たちが入って暴れ回り、鯨船との攻防戦を繰り返した後で、突き捕られるまでを演じる。(※解説は選択当時のものをもとにしています)

関連リンク

北勢・熊野の鯨船行事チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鳥出神社の鯨船行事
鳥出神社の鯨船行事
常陸大津のお船祭
尾山の七夕流し
宮島のタノモサン
ページトップへ