初田家住宅土蔵 はつたけじゅうたくどぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

滋賀県
江戸/1830-1867
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積29㎡
1棟
滋賀県大津市中央2-14
登録年月日:20100428
登録有形文化財(建造物)

主屋の北奥に、南北棟で建つ。切妻造本瓦葺、桁行6.0m梁間4.8mの2階建土蔵。切石積基礎上に建ち、白漆喰仕上げとする。南面に庇付の出入口や窓を穿つ。庇の持送りや出入口の鳥居形など品よく仕上げる。内部は板敷で、祭礼のしつらえなどを保管する。

作品所在地の地図

関連リンク

初田家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

佐野家住宅土蔵
小川家住宅土蔵
桐畑家住宅土蔵
北川家住宅土蔵
中野家住宅土蔵
ページトップへ