愛知県立鶴城丘高等学校正門門柱(旧愛知県蚕糸学校正門) あいちけんりつかくじょうがおかこうとうがっこうせいもんもんちゅう(きゅうあいちけんさんしがっこうせいもん)

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 大正 / 中部 

愛知県
大正/1925頃
鉄筋コンクリート造、間口10m、東西脇柱及び土塁留付
1基
愛知県西尾市亀沢町300
登録年月日:20170628
愛知県
登録有形文化財(建造物)

愛知県蚕糸学校の正門として建てられた。鉄筋コンクリート造モルタル仕上げで目地を刻み石造風に三層構成とする県立高校の標準設計に基づく意匠とし、主柱の高さは三・六メートル。脇柱は主柱の九割程度の大きさ。セセッション風意匠で、地域の景観に寄与する。

作品所在地の地図

関連リンク

愛知県立鶴城丘高等学校正門門柱(旧愛知県蚕糸学校正門)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

愛知県立西尾高等学校通用門門柱(旧愛知県西尾中学校正門)
愛知県立津島高等学校正門門柱(旧愛知県津島中学校正門)
愛知県立小牧高等学校正門門柱(旧愛知県小牧中学校正門)
愛知県立瑞陵高等学校旧正門門柱(旧愛知県商業学校正門)
愛知県立惟信高等学校正門門柱(旧愛知県惟信中学校正門)
ページトップへ