山形県旧県庁舎及び県会議事堂 やまがたけんきゅうけんちょうしゃおよびけんかいぎじどう

近代その他 / 大正 / 山形県 

大正時代/1916
レンガ造り
山形県山形市
山形県

 大正5年に建設された、イギリス・ルネサンス様式を基調としたレンガ造りの建物。昭和59年、国の重要文化財に指定、同61年から平成7年まで10年の歳月をかけ、創建当時の材料・工法に基づいて復原された。内部で特に意匠を凝らしたのが正庁・貴賓室・知事室で、忠実に再現された家具やシャンデリア、花飾りを施した漆喰天井が豪華な雰囲気を漂わせる。展示室では明治以降の風俗や流行など、山形の郷土文化と歴史についてわかりやすく説明している。ボランティアガイドによる無料案内も受けられる。
 重要文化財でありながら、会議室2室、ギャラリー8室、ホールの貸館を行っており、様々な用途で利用可能。

作品所在地の地図

関連リンク

山形県旧県庁舎及び県会議事堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

山形県旧県庁舎及び県会議事堂 旧県会議事堂
山形県旧県庁舎及び県会議事堂 旧県庁舎
山形県旧県庁舎及び県会議事堂 (山形県郷土館)
山口県旧県庁舎及び県会議事堂 旧県庁舎
山口県旧県庁舎及び県会議事堂 旧県会議事堂
ページトップへ