旧武田家住宅主屋 きゅうたけだけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 近畿 

京都府
明治/1868~1882/1916改修
木造2階建、瓦葺、建築面積131㎡
1棟
京都府京都市下京区高辻通油小路東入永養寺町242-1
登録年月日:20140425
登録有形文化財(建造物)

高辻通に北面する表屋造の町家。表屋の正面一階は出格子と平格子で構成し、二階は土塗の大壁に横長の窓を開ける。大正初期の居住部は上下階とも八畳を主室とし、座敷飾に数寄屋風を加味し、廻り階段を二箇所設けるなど、内部造作に趣向を凝らす、上質な町家。

作品所在地の地図

関連リンク

旧武田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

梶田家住宅主屋
胡乱座(旧長岡家住宅主屋)
速水家住宅主屋
小川文齋家住宅主屋
吉田家住宅主屋
ページトップへ