小川文齋家住宅主屋 おがわぶんさいけじゅうたくしゅおく

建造物 / 江戸 / 近畿 

京都府
江戸/1830~1868
木造2階建、瓦葺、建築面積174㎡
1棟
京都府京都市東山区五条橋東六丁目502他
登録年月日:20181102
登録有形文化財(建造物)

五条通に南面する表屋造の町家。表屋は土間主体の空間で、正面を出桁造とし、二階西側に出格子、東側に太い額縁の格子窓を設ける。裏の居住棟は東に土間、西に2列2室を配し、西列奥の座敷に床と違棚を備える。製陶業で発展した五条坂の風情を伝えている。

関連リンク

小川文齋家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

梶田家住宅主屋
速水家住宅主屋
吉田家住宅主屋
旧武田家住宅主屋
小川文齋家住宅土蔵
ページトップへ