旭川市市民活動交流センターホール棟(旧国鉄旭川車両センター第二木機職場) あさひかわししみんかつどうこうりゅうせんたーほーるとう(きゅうこくてつあさひかわしゃりょうせんたーだいにもっきしょくば)

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 北海道 

北海道
明治/1899/2010改修
煉瓦造及び鉄筋コンクリート造平屋一部2階建、金属板葺、建築面積462㎡
1棟
北海道旭川市宮前一条三丁目13
登録年月日:20151117
旭川市
登録有形文化財(建造物)

市民活動支援棟の東側に雁行して建つ、列車の木部造作作業を行った木機職場の遺構。外壁フランス積で南東妻中央の三中心アーチの他、幅広のアーチ窓やスリット状の縦長窓を配して外観に変化を与え、ペディメントやコーニスに焼過煉瓦を積み、意匠を引締める。

作品所在地の地図

関連リンク

旭川市市民活動交流センターホール棟(旧国鉄旭川車両センター第二木機職場)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旭川市市民活動交流センター市民活動支援棟(旧国鉄旭川車両センター木機乾燥場)
旧旭川偕行社
北海道護国神社平成館(旧陸軍第七師団北鎮兵事記念館)
九州鉄道記念館(旧九州鉄道本社)
上川倉庫事務所
ページトップへ