杜若菊桐模様繍箔裂 かきつばたきくきりもようぬいはくきれ

染織 / 安土・桃山 / 日本 

作者不詳
日本
桃山時代/16世紀
白練緯地 摺箔・刺繍
縦40.5cm x 横17.5cm
1枚
神奈川県相模原市南区麻溝台1900
女子美術大学

作品番号:1101.84
刺繍と摺箔が施された桃山繍箔の裂。衿の一部であったと思われる。菊・楓・桐を散らした雲取りの段、岩陰から杜若が咲く水辺と雪持ち笹を刺繍で表す。杜若の背景には練貫地が見えないほどの金箔が摺られ量感がある。

旧カネボウコレクション

作品所在地の地図

関連リンク

杜若菊桐模様繍箔裂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

桐樹短冊模様繍箔裂
桐樹短冊模様繍箔裂
扇短冊竹桜模様繍箔裂
扇面芒丸紋模様繍箔裂
蓮模様辻が花裂
蓮模様辻が花裂

作者不詳

ページトップへ