城端蒔絵九ツ組盃 じょうはなまきえここのつぐみさかずき

権利者:高岡市立博物館蔵

漆工 / 富山県 

小原治五右衛門
おはらじごえもん
木,漆
【盃】径12.7cm(小)~27.0cm(大)
   高さ3.3cm(小)~6.7cm(大)
【盃台】幅28.3cm×奥行28.0cm×高さ24.2cm
10
富山県高岡市古城1-5

 小原治五右衛門の作と伝わる城端蒔絵の盃である。
 全て朱塗りで、盃には草花・鳥獣・魚が、盃台には能の「高砂」をモチーフにした翁媼の姿が描かれている。

作品所在地の地図

関連リンク

城端蒔絵九ツ組盃チェックした作品をもとに関連する作品を探す

黒地三友文錆絵屠蘇器
朱草花文菓子取
朱草花文菓子取

伝 塗師屋八兵衛

富山土人形「高砂」
硯箱
盃

ページトップへ